家づくり

シンボルツリーはエゴノキ

家を建てて以来、庭の造りをせず、早くも1年が経過しました。見た目は悪いのですが、住めるので後回しになっちゃうのです。しかし、急に思い立ち、ごそごそと動き出しました。

シンボルツリーは、設計士さんい書いてもらったレイアウトで指定されていたエゴノキを選択。エゴノキは元来白い花を咲かすようですが、品種改良されてピンクの花を咲かすものがあり、それをにしてみました。さらに、地面は芝がいいなぁと、ついでに芝の種も合わせて購入。

さて、植えとなると、砂と石だらけの我が家の土では、そのまま植栽するのは不可能ということが判明。買ってしまったものは仕方がないので、土地の整備からスタートとなりました。

まずは、芝を生やすエリアの端にピンコロを敷き詰め、内部にある大きな石を除去、バーク堆肥と真砂土を混ぜながら整地してみました。

Layout

この作業の後、やっとエゴノキを植えることができ、足元には近くの園芸屋さんで購入した植物を寄せ植えしてみました。素人ながら、なかなかか可愛くできたものだと大満足。建物も1ランク上がったように感じます。

Symbol

そして、翌週末に掛けて、足で踏み固めながら土を加えて行き、芝の種まで撒けたらいいなと思っています。これでうまく芽が出てくれれば最高なんだけどな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダイニングの椅子探し

無事、引越しをして早くも3ヶ月。我が家のダイニングには椅子が2脚しかありません。お客様に来てもらう度に買わなければと思いながらも、なかなか買うことができず、今に至ってしまいました…。

お気に入りの椅子を探しに大麻にある宮崎椅子さんへ行ってきました。せっかくなら徳島で作られている椅子がいいなぁと思ったのがきっかけです。

製作所の敷地内にある展示スペースで見せてもらいましたが、素敵な椅子がたくさんありました。気に入ったデザインの椅子並べて、座る、座る、ひたすら座る…。

Miyazaki_isu

納得いくまで座り続けて見つけ出したのが、No 42というこの椅子でした。

No42

カイ・クリスチャンセンがデザインしていたものを復刻したそうです。座り心地だけでは、他にも良いものがあったのですが、座る深さにより背もたれが稼動する点と、そして、なんと言ってもデザイン面が決定打でした。

あとは、今使っているテーブル、そして我が家にマッチするかどうか。貸してもらえないか?と聞いてみると、快くOKをいただきました。お借りすることにし、実際に家で使ってみることにしました。さーて、うまく納まってくれるか?

帰りには、Naturaでジェラートを食べました。2人ともダブルで、栗、木苺、しぼりたて牛乳、それと、えーと…。

Ice

あれ?あと一色はなんだったっけか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽光発電の結果

我が家の太陽光発電ですが、売電開始から1ヶ月が経過し、遂に初回の検針が行われました。

さっそく結果を言うと、8月11日から9月8日の発電量は456kwh、金額ではなんと、21,888円にもなりました!今月は連日、良い天気が続いてくれたのが大きく影響したのだと思います。

あと、ホンダ製の太陽電池モジュールの特徴として、高温時の変換効率の低下が少ないと聞いた覚えがあります。今年の猛烈な暑さの下ではもしかすると、少しは差はあったのかもしれません。

さて、このままこのペースでいけば、おおよそ24万円/年になり、9年で元が取れる試算になります。発売したばかりのホンダ製パネルがしっかりと発電してくれるか少し心配だったけど、さすがホンダ、なかなかいけるじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工事は大詰め

家づくりは大詰めに差し掛かっています。梅雨の蒸し暑さの中、室内工事が大賑わいです。今日は作りつけ家具が取り付けられる横で壁と天井の漆喰が塗られていました。

Shitunaikouji

この辺りの工事が終われば、室内がどうなるのかが見えてくるはずです。

また、知らぬ間にウッドデッキが出来上がっていました。これだけあれば広さは十分、相当いいスペースができました。ここで日向ぼっこすると最高かもー。

Wooddeck

外観がほぼ完成なので、向かいの田んぼ越しに我が家を見てきました。壁に木を使ったので白、黒、キャメルの3色でスッキリと収まったと思います。

Gaikan

この田んぼの緑がキレイ。これから収穫までが楽しみでもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウッドデッキのコンクリート打ち

室内の工事も完成間近。工事の中心は外部になってきました。今日はウッドデッキ下のコンクリート施工が行われていました。ウッドデッキの長さを60cmほど短くしたけど、こう見ても広さは十分なようです。

Concrete

2Fは照明やらエアコンが取り付けられ始めました。この部屋は、テーブルと本棚が付けばほぼ完成かな?

Nikai

ベランダには手すりが付きました。奥の山並みだけを切り取れるように通常よりも高めに設定してあります。また、外からの目線も防ぐことができます。これなら、カーテンは要らないかもしれない。

Tesuri

一部、家具も取り付けられ始めました。これは洗面の家具です。非常にキレイで使いやすそうです。でも、こんなのだったのか。いまさらだけど…。素人には、図面上で把握するのは限界があるなぁ。

Senmen

そろそろ表示登記の準備をし始めなきゃ。さてさて、自力でできるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに足場が取れた

スローペースで少しずつ進んでいるわが家ですが、外部の塗装が終わり、ついに足場が取り外されていました。これで、かなり家らしく感じられるようになります。

House

あとは、外部は南側と玄関周りを残すのみとなりました。しかし、このペースで、6月末に間に合うのだろうか…。

南側は壁面とウッドデッキを同じ素材で仕上げます。これは、壁と床に一体感が出るようにという設計士の方のアイデアです。僕にはどんなイメージなのやら…。

House2

玄関周りはチーク材を使います。ちょうど見学に行った時に軒天が張られていましたが、南側の軒天と比べると木材が細く、南面の軒天とは雰囲気が変わってきそうです。どうなるのか、これまた楽しみです。

Nokiten

さて、室内は土間の壁面にタイルが貼られていました。もちろん床や玄関も同じ色になります。まだ壁が塗られていないので分らないけど、なかなか良い色かもしれないぞー。

Tile

| | コメント (1) | トラックバック (0)

外壁が着色される

ようやく外部に色が付き、だいぶ家らしくなってきました。まだ塗装下地の段階ですが仕上がりの雰囲気が想像できます。この上に、粒の粗い石を混ぜた塗料をコテで押さえつけ、質感を出していきます。

Gaiheki

現段階の仕上がりは、想像していたよりも白い気がしています。今後、質感がつけば、イメージに近くなるはずだと思っています。また、十字につける模様の出来映えも気になるところでもあります。

Jolypate

あとは、軒天も仕上がってきました。ここにはチーク材を張ってもらったので、素人目に見ても風合いがあります。元の案ではケイカル板という無機質な素材だったので、この部分はかなりレベルアップです。

Nokiten1

この板は、気抜きの穴が開けられ、その穴には防虫ネットを貼ってくれています。こんなキメ細かいところにも気を配ってくれるのは、とても嬉しいですし、なによりも安心してお任せすることができます。姫野組さんにお願いしてよかったと心から思っています。

Nokiten2

来週以降は、ウッドデッキや土間にも着手することになると思いますが、これらの部分はイメージがわいてないので、出来上がりが気になるところ。頼むから、かっこよく仕上がってくれぃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーク材を確保

玄関など外部に利用する木材にチーク材を希望していました。条件にある木材がなかなか見つからず苦労していましたが、やっと確保できました。

Mokuzai

ちなみに、木目と色はこんな感じです。とても風合いがあります。写真では伝わらないと思うので、遊びに来た際にでも完成した玄関で確認していってください。

Teak

土間部分に作り付ける家具のテーブルにもチークの集合材を利用することにしました。家具屋のおじちゃん達がさっそく取りに来てました。かっこよくなりますよーに!

Table

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外壁の色とテクスチャー検討

今回の打ち合わせは外壁、ジョリパット部分の色とテクスチャーについて検討しました。色見本を見ながら使用する色を検討するんですが、あまりに微妙な色の違いによく分からなくなってしまいました。最終的に信じられるのは直感です!

Kentou

また、迷っていた模様ですが、設計士の先生が作成してくれた案を採用することにしました。窓のラインにコテで押さえた3本の縦線、加えて細めの目地を利用して横線をつけます。どうなるかとても楽しみです。

Gaiheki

さて、室内はこんな感じになってきています。大半の部分のプラスターボード施工が終わり、照明やエアコン用に穴が開けられました。室内の部材も減ってきて全容が見えてきました。

Shitsunai

見える木部にはオスモのクリアカラーが塗られました。塗られた直後はかなりツヤがあり、少し心配しましたが、かなり落ち着いてきました。

Nikai

その後は、トステムにてキッチン、トイレの設備について最終確認をしてきました。これで、残りの検討事項は家具が中心になるはずです。なんとなくひと段落…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

工事の進捗は遅れ気味

完成予定のはずの家づくりですが、ここのところサボり気味でして、少し遅れています。このままでは遅れていく一方なので、仕切りなおしの打ち合わせをしました。

決まっていないことを整理してくれましたが、決まっているようで決まっていないことばかり…。少し本腰を入れて決断していきたいと思います。

こんな状態でも、それなりに進んでいるところもあります。まずは、屋根は金属になっていました。凹凸が無く、すっきりしててカッコイイです。

Roof1

Roof2

室内はプラスターボードが貼り付けられています。天井面も貼られているので、室内の広さが把握しやすくなりました。

Shitsunai

また、我が家の第2の大黒柱となる檜ですが、ガラスを使って埋め木をしてくれるそうです。隙間を埋めるガラスの角材は7,8枚のガラスを張り合わせて作ってくれたそうです。

Hashira

今日の打ち合わせで少し進むだけの決断が出来たと思います。今後は、キッチン、家具など、室内の設備が主な検討事項になってくるそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)