« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

名古屋グルメツアー

出張で名古屋まで行ってきました。久しぶりの新幹線でしたが、やはりカッコイイ!

Sinkansen

名古屋で降りるのは初めて…。

Nagoya

せっかくの名古屋だったので、グルメツアーにしてみました。

まずは有名な小倉トースト。正直、かなり美味い!腹は減ってないけど、全部食べられてしまった。食後は完全に胃にもたれましたが…。

Morning

胃にもたれを残したまま、次はトンカツとエビフライ。有名店に行ったので、当然美味かったです。ヒレカツのやわらかさに感動ー。

Tonkatu

小腹が空いたので、今度は味噌煮込みうどん。ライスはいるの?と思ったけど、実はこれが重要で、ご飯と一緒に食べると濃い味がを和らげることができて、ちょうどイイ。徳島ラーメンと一緒に食べるライスと同じだね。

Misonikomi

帰りに駅地下で、トドメのきしめんと味噌カツ。きしめんは冷たくさっぱりでナイス。一方、味噌カツは予想の範囲を超えた美味さでした。この食べ物はいけますなー。

Kisimen

いやー、名古屋の食べ物はかなりイケますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロリコンだけど熟女キラー

またもや、りゅうくん船長にお世話になり鳴門に行ってきました。今回は、新居君と憲ちゃんと一緒。車もパンツも鯛を意識した赤で統一って、鼻息荒すぎでしょ?

Red

台風後ということで、イワシの状況に期待をしたんだけど、イマイチでした。今回の台風は前回のようにイワシを運んでは来てくれなかったようです。しかも、ルアーに反応が悪いとのことで、これまたタチが悪いです。ということで、1日中イワシを探しながら、サビキ飲ませでがんばってみました。

結果は、この日唯一のまともなアタリを取って、75cmの大鯛が1匹です。

Jyukujyo_size

75cmのメスということで、人間に例えると完全に熟女ですわな。前回も68cmのメスですから、どうやら僕は熟女キラーのようです。個人的には、ロリコンなんですけどねー。

Jyukujyo

ちなみに、この度、ちゃんとした出刃を買いました。刃渡り18cmと大きめを買ったつもりでしたが、さすがにこの魚には小さかったですね。

Houchou

お世話になったりゅうくん船長は、今回も終始モンハンの話ばかりでした。次回は、一緒に釣りしようぜ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癖になる涼しさ

相方が会社で大河原高原の話を聞いてき、行きたいというので、さっそく行ってみました。

せっかくの高原に行くので、お昼に食べるパンを仕入れていくことにしました。通り道?の神山にあり、以前から行きたかった「薪パン」へいってきました。こんなに田舎にあるのにも関わらず、お客さんでいっぱいです。皆さん、美味しいものをよく知ってます。

Makipan

ここからカーナビを信じて、大河原高原に向かったのですが、軽トラしか走れないのでは?と思うような強烈な道をナビってくれました。おかげで山岳ステージのラリー気分を味わえました…。

到着すると、なんといっても涼しい!平地との違いは、たかだが900mくらいですが、驚くほど違いがあるんです。

眺めがいいところを探して腹ごしらえをしました。パンは、焼きたてだからか、良い香りがします。さらに、手前には満開のアジサイ、その先には徳島の町並みを望みながらというのもなかなかGood!

Foccacia

食後は、山並みと風力発電を見ながら散歩。10分程歩いて、牛が放牧されているところに行ってみました。

Windmill

ひたすら草を食んでいますが、なかなかかわいいです。

Cows

帰りには、ここに来ることになったキッカケのソフトクリームを食べてみました。なんか有名らしいですが、正直普通ですねー。

Icecream

しかし、この涼しさはなかなか癖になりそう。どこに行っても暑いこの季節にはもってこいの遊び場所に違いない。次回は、ピクニックシートでも持ってゆっくりと行ってみたいもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

希望はビックフィッシング

会社の同期のダイスケが嫁と子が帰省し、一人になって暇なので釣りがしたいと言う。しかもその釣り希望とは、ビックフィッシングなんだとさ。いや、まじ、難しいことを言うねー。

ご所望のビックフィッシングには、船を出してあげられればいいんだけど、接近中の台風の影響でそれどころではない。県南のイカなども考えたんだけど、最終的には鳴門でキス釣りに落ち着きました…。ビックフィッシングとは正反対になってしまったが、まっいっかー。

ウネリはあるも、天気は最高!ドピーカンの中、3人で4時間程がんばりました。アタリはそれなりにあるも、針掛りしない微妙なアタリばかり…。あれだけがんばって、全部で8匹って…。しかも、まともなサイズは1匹のみ。

Kisu

とんだビックフィッシングになってしまいました。船が出せれば、結果は違ったと思うけどな。それは次回のお楽しみってことにして、また行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳島のロシアンマフィア

遂に梅雨明けしましたね。良い雰囲気の空でしたが、クソあちーーー!

Suehiro

あまりにもクソ暑いので、ベタナギを降ろして水上でBBQをしました。夜になると、海から風が吹いて来て、涼しいのなんの。

いつものように水上で食べるBBQは最高でした。今回は、来てくれた友人が買ってきてくれたハラミがクソ美味い。オッサンになると、ハラミが最高になる。次回からは、このハラミで決まりだな。

ウキ釣りでキビレを狙ってみましたが、奇跡のセイゴが釣れました。他人の電気ウキを眺めのがなかなか楽しい。

Mafia

釣りしている写真を撮ったんだけど、よく見るとロシアのマフィアが写っている。どうみても、電話で殺しの指示をしてようにしか見えない…。マジやばいっしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シュワシュワバンザイ

まずは、炭酸ドリンクで喉をうるおしてから開始。しかもLサイズでも100円ときてる。シュワシュワバンザーイ!

Drink

涼んでからポイントに向かうと、憲ちゃんがスーツ姿でやってました。

Kenchan

少し離れてやってみましたが、まったくあたらない。面白くないので、キッチリ10投で終了しました。とても僕には耐えられない…。この、あきらめの良さだけは、僕は人に誇れるポイントです。

結局、僕は蚊に刺されに来ただけでした。一方、憲ちゃんは、僕が帰ってから1匹は釣ったっそうです。しかし、これでは満足できず、今夜も出撃しているんだってさ。この男の尽きることのない釣りへの気持ちは凄いの一言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日できなかったサビキ飲ませ

りゅうくん船長のパパ(副船長)が鳴門へ出るとのことで、昨日できなかったサビキ飲ませをやらせてもらいました。

ポイント到着直後は、潮が早く、イワシはいるんだけど、サビキにイワシを掛けて落とす頃には水深80mまでいってしまう。かといって、潮の緩いところにはイワシが居ない。いやー、この時間は難しかったです。

結局、潮が緩んできて、この問題が解消されたおかげで、50mくらいの鯛が釣ることができました。続いて、副船長がスズキの60cmを釣りました。とても肉厚で食べたら美味そうな魚でしたねー。

Suzuki

サビキ飲ませに飽きてきたので、タイラバをやってみましたが、イワシまみれの中でもきっちり食ってきました。鯛もイワシに飽きてきているのかもしれないな。

Kabura

朝だけで、鯛2匹とは上出来です。心の中では、ヒラメとアコウを狙っていたんだけど、贅沢をいうとバチがあたっちゃいます。

Tai

珍しく我が家で捌いて食べてみました。今回は、鯛丼と鯛茶漬けです。どちらも美味かったけど、漬け込んだタレにしっかりと味がついていたので、丼より茶漬けの方が美味かったっす。

Zukedon

Taicha

今回は遊漁船と違ったので難しかったです。ジギングならまだしも、この手の釣りはきっちり流さないとうまくいかんです。さぁて、イワシが居てくれる間に、ヒラメかアコウをやったるぜい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚はみんなイワシが好き

鳴門はまだイワシでにぎわっております。しかも、天候も良し、潮も良し、しかも週末って、そりゃ行くっきゃないでしょっ!

まずは、結果から。ジャーン!憲ちゃんは、いつもの必殺ジグで、つっちーは得意のタイラバで!すばらしい!!

Tai

新居君は50cm近い巨サバを釣ったので、どうにか踏みとどまったかな?一方、僕はイワシのみ!完全に撃沈です…。

今日は一日を通して、憲ちゃんが目撃したというジャンプした1m超えの魚を追い求め、根性入れて投げたのですがまったくダメでした。

また、イワシでヒラメを釣ってやってやろうとするも、イワシが釣れない始末。帰る直前に釣れだし、釣れなかった原因がサビキの種類であると気づきました。もう後の祭りです…。完全にイワシをなめてました。

大野君やカワケンは、つるぎの午後便で出ていましたが、振るわなかったようです。結果からみると、午前の潮が正解のようですね。

釣りの話はこの辺にして、帰ってから庭を眺めると、雑草が生えている。抜くかと手を伸ばすと、トマトでした。幹が曲がり、地を這っていたので棒を立てて、支えてあげました。

Tomato

見ているとすごくかわいいの。家庭菜園も楽しいかも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »