« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

お手軽フィッシング

今日は光陽眼鏡店にて、フォーナインズの偏光を新調しました。なかなかカッコイイすよ。今回はレンズ自体の評判がいいようなので、TALEXに換えず、そのまま使ってみたいと思っています。

Henko

さて、お昼は暑すぎて釣りに行く気にならないので、夕方から新町川でキビレを釣ってみました。今年初めてのキビレ釣りです。さぁ釣れるかなー?

開始してすぐにカツカツと小さいアタリが何度か続きます。なかなかのらないけれど、どうやらいるようです。やっとの思いで掛け、上がってきたのはやはり25cmくらいのチビキビレでした。

Chibikibire

その後、満ち潮と共に入ってきたのか、一緒にやっていた憲ちゃん、僕共に1匹ずつマシなサイズを追加しました。この1匹で十分に満足できたので、1時間少々と早いですが今日はこれで引き上げです。

Kibire

なんといっても、この釣りの魅力は手軽さ。今年はスーパークールビズだから、仕事帰りに気兼ねなくやれちゃうもんねー。また来ちゃおっと。

今日の魚は光陽眼鏡店の洋ちゃんがもらってくれました。さて、美味しいかなー?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

りゅう君船長と行く、鳴門ジギング

青物が釣れているということで、りゅう君船長に乗せてもらい、鳴門で青物を狙って来ました。しかし、りゅう君船長はよく食べてました。

Captain

さて、釣りですが、遅めの出船になったので、ゼンサ到着が9:30すぎ。北流MAXには少し間に合いませんでした。思ったほど潮は残っておらず、青物の釣れる感じはありませんでした。それでも、ジグで35cmと50cmのタイが釣れてくれました。

午後の潮に青物を期待し、南側に移動。まずはカップラーメンで腹ごしらえをしてから、船団に混じりシャクってみました。MAXが近づき、いかにも青物が食いそうな潮になってきたなぁと思っていると、ゴンッ!こりゃメシロだー!!と船長と喜び、あげてくると、メジロではなく、ドテカイ鯛でした。まっいいか…。

Tai1

いい感じにイワシが入っており、サビキノマセで釣れると思いやってみましたが、無反応でした。青物はどこに行ったの?

マリーナに戻ってから、りゅう君船長と一緒に記念撮影。船長が持つと大きく見えるな。

Captaintai_2

Tai2

マリーナの情報によると、メジロを釣られている方がいらっしゃったそうです。もう少し早ければ可能性があったかなー。

本当は青物の予定だったけれど、みんなでワイワイ鯛が釣れてとても楽しかったな。りゅう君船長、ぜひ、またよろしく!今度はキャスティングがイイね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

中林でメバルハント

ここ数日、鳴門が騒がしいようで、気になってしかたがありません…。

しかし、今回は、新居君、憲ちゃんと3人揃っての釣行を優先し、こちらもホットになってきている中林を選択しました。他ではなかなか釣れないという理由で、今回はターゲットはデカメバルに決まり!

がんばって早起きし、現地に3時半には到着。とりあえず、お手軽さ優先で、舟磯に下ろしてもらいました。サラシはイマイチですが、ベイトっ気は抜群でした。無いになりに、サラシを狙ってみると…。

ジャーン!狙い通り釣ってしまいました、メバル!しかも、31cm!!

Dekamebaru

アカキンのサスケを喰ってくれました。こんなに簡単に釣れていいのだろうか…。

その他、シーバス65cm1匹、サバ45cm、ガガネ25cmをキャッチ。さらに、バラシ多数…。この日は、波動系のルアーで広範囲に探ると、反応が多かったと思います。

この釣り、朝が早いってこと以外は、なかなか面白い釣りかもしれないな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »