« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

ザンビアのタイガーフィッシュ

大雨で釣りにいけないので、協力隊にてザンビアへ派遣されている頃に行ったタイガーフィッシュ釣りの様子を紹介しちゃおう。

アフリカの子供は、外国人を発見するとすぐに寄ってくる。川辺で生活しているここの子供達はバナナボートを持っている。このボートを使ってポイントまで乗せて行ってくれる。いいやつばかりだった。

Tigerfish1_2

アフリカなので、もちろん川にはワニがいる。周りにそれなりに注意をしながら腰下くらいまで立ち込んでやっていた。今、冷静に考えると怖いな…。

Tigerfish2_2

この辺のタイガーフィッシュはサイズが小さいので、スピーナーでやっていた。川下にキャストし、ゆっくり引いてくると、ゴンッとアタリってくれる。引きは弱いけど、ジャンプしてスリリングなファイトをしてくれる。写真じゃ見えないけど、歯は凄まじい。まさにタイガーフィッシュ!

Tigerfish3_2

タイガーフィッシュは、塩焼きにすると非常に美味しかった。七輪で焼いて食べたのを覚えている。きちんと覚えていないけど、日本で言うと、カマス的な感じだったと思う。

Tigerfish4_2

焼いているところを猫が羨ましそうに見ていたのを覚えている…。懐かしいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インディアンカレー

今日は東京へ出張でした。天気が良かったので、いつもと違う道を使って事務所に向かっていたところ、どこかで見たことのあるお店を発見!

Indiancurry1

よく考えてみると、もやもやさまーずで紹介されていた支那そばとカレーライスの店でした。タイミングよくお昼だったので、B級の雰囲気が丸出しに不安がありましたが、勇気を出して入ってみました。

雰囲気は、TVで見たそのままです。あまり腹が減ってなかったので、支那そばだけを注文しましたが、オーダー時に「のみです。」と…。セットで頼むもの?と不安になりました。さらに、先に食べていた方は皆、そばを食べ終わり、カレーが提供されている…。その時点でここはセットで注文する店なのだと気づき、半カレーのセットにしてもらいました。

まずは、支那そばから出されました。キレイな透明のスープで、さっぱりとして美味しいです。ま、ぶっちゃけ普通…。

Indiancurry2

続いて、カレーが出てきました。肉がひとかけらだけのったシンプルなルックスです。一口食べてみると、なんとも言えない美味さ感じます。野菜と肉が溶け込んでいるのか、いろんな旨味が濃縮されたルーです。このカレーはマジで美味い!

Indiancurry3

いやー、支那そばだけにしていたら、このカレーが食べられなかったかと思うと、良く気づいたものだと思います。今度は、カレーだけでもいいかもな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沼島の春はまだかな

昨晩のBBQをやりっぱなしていたので、片づけついでに沼島まで偵察に行ってきました。

Numasima

島付近にはそれなりの数の船が出ていますが、いずれもアジ狙いでした…。ハマチポイントではトンボを引いている船がおらず、青物の気配は感じられませんでした。せっかくここまで来たので、シャクってみましたが、反応無し。パラダイスはもう少し先かなー。

Arata

このまま帰るのは切ないので、帰りには、サゴシ、サバ、アジを拾いました。

Result

サバだけどやっぱりナブラ撃ちは楽しいかったなー。また、サワラとアジは、憲ちゃんが得意としている奇怪なカラーリングのジグで獲りました。工事現場の雰囲気がするやつ…。

Tracks

今日は船のお掃除が待っているので、自重して午前中での撤収です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々のベタナギBBQ

暖かくなってきたのでベタナギを降ろして、友人と海上BBQをしました。3人ともそれぞれの世界でがんばっています。多くのアホな話と少しのまじめな話をしたけれど、どの話も面白かった。そして、船上で食べる肉は旨かった。いずれも地上の2割増し!

Bbq

これからの暑い季節はもっと気持ちがいいだろうなー。今回は食材を大量に買って、飲み食いがメインだったので、次回は夜釣りしながらってのも面白いかも?とか考えている。いずれにしても、またやろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カープが優勝しちゃいそう…

この調子じゃ、カープが優勝しちゃよ?ってことで、好調カープを応援してきました。あとは、高速1000円も終わっちゃうようだしねー。

マツダZOOM-ZOOMスタジアムは、他球場に見られるゴージャス感はないですが、観戦する人の目線に立ったすばらしい球場になっていました。なんと言っても、スタンドからグランドが近い!TVで観るのと同じではつまらないもん。絶対的に重要なポイントだと思います。

Mazda

Stadium

今回の応援は急に決定したので、席は内野自由席しか選択枝がありませんでした。それでも少し早めに入場し、席を確保しておけば、まったく問題なかったです。うちは応援で盛り上がりたい派なので、空いていればカープパフォーマンスとも思ってましたが、このシートでは全員がひたすら屈伸運動でした。結果的には内野自由席でよかったかも…。

Balloon1

さて、試合ですが、初回に5点を得点し、終始余裕の試合展開でした。得点シーンが多く、楽しめたのですが、欲を言えばハラハラ感も欲しかったなー。

Balloon2

試合後には広島焼きだ!って思っていたけど、GWってこともあり、渋滞を食らうのは嫌なのでそのまま帰ることにしました。高速に乗ってすぐに10kmほどの渋滞を食らいましたが、その後は順調に流れてくれてました。

Carp

自分のお土産にと、カープのユニフォームを着たルフィーのバブルヘッドを買いました。売れそうなアイテムだけど、実際は全然売れていませんでした。応援に来ている方は広島カープLOVEだから、ONE PEACEなんて関係ないんだろうね、たぶん。

Luffy

カープだけかと思いきや、ほぼ全球団のバージョンがありましたわ。ルフィーも八方美人よね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまなみサイクリング

四国に帰って以来、機会があれば行こうと思ってきた「しまなみ海道でのサイクリング」に行ってきました。まだ相方の自転車がないので、今回は短距離、かつレンタサイクルでの挑戦です。

四国側の今治でレンタサイクルをしているサンライズ糸山という施設を出発点とし、来島海峡大橋を経由し、大島へ渡り、島内にある亀老山展望公園をゴールとし、往復するというのコースを予定しています。

まずは、自転車を借りないといけないのですが、当日はGWで自転車を借りるのに整理券を配布している程の盛況っぷり。我々も受け取りましたが、まだ午前中だというのになんと90組待ち!完全にGWをあまく見てました…。

予期せずかなり待ち時間を覚悟することになりましたが、正解だったのは待ち時間のためにエギングロッドを用意していたこと。施設のすぐ下のサーフでシャクって時間を潰しました。暖かかったので、立ち込んでやってみましたが、まだまだ水は冷たかったです。残念ながら、奇跡は起きませんでしたが、大橋を前にした釣りは気持ちが良かったです。

Eging

自転車は2時間ほどで借りることができ、14時にはサンライズ糸山を出発しました。出発すると、大橋へ向かうスロープがあり、そこはもう大橋の上。いい眺めと最高の天候の中、まっすぐの橋を走るだけでなんとも爽快です。

Potaring1

Potaring2

大島に到着しても、橋の上同様に自転車を想定した歩道が設けられており、非常に走りやすかったです。各観光スポットへのナビゲーションも十分あり、我々も迷うことなく目的地の亀老山展望公園へ向かうことができました。所々に買い食いポイントもあるのがさらに嬉しい。全国でもトップレベルの人気サイクリングコースになっているのも納得できます。

Jyakoten

目的地の亀老山展望公園に到着したのは15時半。展望台からは大パノラマで島々が見え、本当にきれいでした。ただし、そに至るまでの登坂が過酷ずぎ、景色を楽しむ余裕がありませんでした。亀老山展望公園の標高は307.8mあるわけですから、歯をくいしばってペダリングすることになりますわな…。

Tenbou

こんな予想外のこともあり、サンライズ糸山に戻って来た時には17時を過ぎていました。サイクリングで体を使ったので2人ともかなりの空腹状態。地元のグルメ本で調べた「世渡」という鳥料理屋さんへ行ってみました。混雑を避け、18時前には行ってみたのですが、早くも6組待ち…。しかも、店内はかなりの慌ただしさ。さらに、おやじが威圧感が満点という、なんとも名店の香りがしてきます。

Seto

丁寧な単語を威圧感満点に言い放てる、器用なおやじが焼いてくれる鶏肉はどれもこれも美味しゅうございました。個人的なおすすめは、鳥肉ステーキと鳥皮。せんざんきというからあげは、下味がしっかり効いていて甘味が強いです。ビールと一緒に食べるのは最高かも。

Steak

Torikawa

Senzanki 

そして、明日はカープの応援に広島へ行くのだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »